「いい税理士」は稼ぐ

事務所のスタッフと豊かさを分かち合い、税理士を「若者があこがれる職業」にするためにも、しっかりと稼ぐことが「いい税理士」には求められます。
Lanchor(ランカー)では、顧問先である中小企業から、提供価値に見合う適正な顧問料を受け取るための気構えやノウハウをお伝えします。

ピックアップ記事

記事一覧

たった15分で、「いい税理士」が絶対に伝えないといけない3つのこと by Lanchor(ランカー)

初対面の経営者に、「いい税理士」が伝えるべき3つのこと

2020年03月18日

Lanchor(ランカー):「いい税理士」が稼ぐためのカギ!スタッフが「事務所」を語れるか?

「いい税理士」が稼ぐためのカギ!スタッフが「事務所」を語れるか?

2020年03月12日

神戸座談会の様子 by Lanchor(ランカー)

AI時代に税理士として稼ぐ!カギは「価値を正しく伝えること」

2020年03月04日

Lanchor(ランカー):「いい税理士」は「聴く」が9割

初対面の面談において、「いい税理士」がヒアリングすべき3つのこと

2020年02月26日

えっ?料金表って新規のお客さんに見せるためにあるんじゃないの?

2019年12月03日

Mikatusの田中が語る 「いい税理士」が稼がなくてはならない理由

2019年11月20日

中小企業経営者に聞いた!不安を感じる「税理士の料金表」とは?

2019年10月11日

顧問料の「特別値引き」は是か非か? 値引きの際にやるべきこと

2019年10月03日

事務所経営が上手くいくために、必要なのは「明るさ」だった

2019年09月26日

料金表が果たすべき役割

料金表で「いい税理士」の価値を伝える!料金表が果たすべき役割とは?

2019年09月20日

適正な顧問料、受け取るための「はじめの一歩」とは?

2019年09月16日

税理士が「適正な顧問料」を受け取るために必要な3つの条件

2019年09月05日